fc2ブログ
 
眞鍋かをりのココだけの話 (ココログブックス)眞鍋かをりのココだけの話 (ココログブックス)
(2005/08/27)
眞鍋 かをり

商品詳細を見る

2005年度作品


「眞鍋かをり のココだけの話」見終わりました。



 俺もこのブログを書いているのでやはりどこか気になるブログ界の女王‘眞鍋かをり’。


なかなか面白かったですね。いや、随分楽しみました。面白い人だな~!


 ブログ媒体の文章ですが作りがとても上手く、成程なと関心しつつも眞鍋ワールドにどんどん引き込まれてしまいます。


 いま現在も更新しているのでそちらも必見!!


 読み終わり確かにブログを書くことによって自分も文章能力が段々と付いてきている実感がありますね。見ず知らずの他人にも覗かれるいるという状況の中での文章の書き方は第三者目線を頭の片隅に置いて書いているのでこのブログ発信という媒体はとても良い場だなと思ってます。書くことによってモヤモヤした物が整理されるこの感覚がスッキリ





ロバート・ロドリゲスのハリウッド頂上作戦―23歳の映画監督が7,000ドルの映画でメジャー進出!ロバート・ロドリゲスのハリウッド頂上作戦―23歳の映画監督が7,000ドルの映画でメジャー進出!
(1999/03)
ロバート ロドリゲス

商品詳細を見る

1999年度作品
 

 自分たちの自主制作映画は人数も限られているし、基本はお金を使わないモットーなので脚本的に範囲がかなり束縛されてしまうのだが、でもやはり困難があるからこそ良い作品が生み出されるのだ。

 
 
 そう思わせたのが監督ロバート・ロドリゲス!



 詳しくは「ロバート・ロドリゲスのハリウッド頂上作戦」を買って読んでいただきたい!監督になるには必読書だ。見て損は無いと断言する。




 借りたカメラ一台でスタッフなし。1人7,8役兼任作業は朝飯前!

 医学実験で稼いだ金わずか7000ドルで製作。脚本はその拘束期間に執筆!

 主人公は気の合う友人。チンピラ、脇役は地元人のみで構成。もちろんギャラなし友情出演!

 銃はモデルガンと警官監視付きで本物の空砲撃ち。編集マジックで見せる魅せる!
 
 ロケ先も地元。モデルガンを持って走ってOKな環境!etc...




という逸話の持ち主ロバート・ロドリゲス長編監督デビュー作「エル・マリアッチ」の製作過程を日記スタイルで構成された本書。



 特にオススメなのが著者(もちろんロドリゲス)による「前置き」と「10分映画講座」ホントためになり自信がつく。おすすめ。






メシが食いたければ好きなことをやれ!―世界一の職人が教える「自分ブランド」「人づきあい」「心丈夫」の方法メシが食いたければ好きなことをやれ!―世界一の職人が教える「自分ブランド」「人づきあい」「心丈夫」の方法
(2008/09)
岡野 雅行

商品詳細を見る


 凄い本見つけました。


 エッセイですが学ぶべき事柄がこれでもかと詰まった俺の必読書として断言出来るほど熱意のある一冊に本日出会いました。


 あまりの面白さにしおり要らずの一時間読破してしまいました。やっぱ良いものは時間を忘れて読み耽ってしまうね。


 著者の‘岡野 雅行’さんは75歳のおじいちゃん。社員たったの6名、しかし年商6億円も稼ぐ町工場の現役の職人社長さん。


 とにかく彼の生き方、アドバイス全てがカッコいいです。


 この本は質問回答形式で構成されていて読みやすさ抜群です。何度も出てくる「成功したければ人と違うことをやれ」は本当に心に響きました。このほかにも一杯良いことを喋っています。良かったです。激しくオススメします!