上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
Gackt GREATEST FILMOGRARHY 1999-2006 ~RED~ [DVD]Gackt GREATEST FILMOGRARHY 1999-2006 ~RED~ [DVD]
(2006/08/23)
Gackt

商品詳細を見る

2006年度作品

 ガクト
公称1540年7月4日の日本の男性シンガーソングライター。
沖縄県生まれ。血液型A型。

 最近、いいな~と思ったアーティストさんです。


 まずはこのPV。

 フクロウも出てますね。歌い方がカッコイイ。というかマイクスタンド凄いことになってます。ビジュアルインパクトありあり。いいですね~!


「REDEMPTION」



 続いて「Mizerable」

 PVにしてはスケール感とても漂う作品でした。本当に映画みたいです。オニっぽい人が夕日に向かって音を奏でる姿に風情を感じました。ラストカットの壮大な風景に感服。


Mizerable



スポンサーサイト
仮面ライダー THE NEXT [DVD]仮面ライダー THE NEXT [DVD]
(2008/04/21)
高野八誠益子梨恵

商品詳細を見る

2007年度作品 103分 / 日本
cast・・・黄川田将也、石田未来、加藤和樹、高野八誠、森絵梨佳、田口トモロヲ、益子梨恵、六角慎司、未來貴子、嶋田久作、斎藤洋介
監督・・・田崎竜太

 ご存知、仮面ライダーの映画版。

 ちなみに今まで仮面ライダーシリーズは見たことありませんでした。ガキの頃見たかもしれませんが俺はウルトラマン世代なので仮面ライダーを見たといった記憶がありません。

 では、なぜ今になって‘仮面ライダー’なのかと言いますとただ単順に予告編を見て面白そうだな~と感じたからです。あと、パッケージも意外にカッコよかった。

 

 では、ここからは感想です。

 見てビックリ!かな~り面白かったです。オープニング早々のかなり陰湿なシーンでオタク成年が殺されるシーン。怖っ!並みのホラー映画より恐怖を感じました。

 続いて荒れ荒れの学園のシーン。なかなか雰囲気が出ていて引き込まれました。これが仮面ライダーなのか!と唖然層然。



 そしてお待ちかねのライダースーツでの戦闘シーン。いつの間にかに早着替えに戸惑いつも極力CGは使わず生身のスタントを使用する製作会社のスタンスに拍手。手に汗握る展開でこれよりアクション開始。

 バイクアクションはモチロンのことコンクリに叩きつけられたり、壁に激突したり、ガラスをブチ抜けたり、階段を文字通り転げ落ちたり、チェンソーで足ブッ切ったり etc・・・見ていて本当に痛そうな迫力満点場面の連続でした。


 とにかく突っ込みどころ満載。見ていて笑けましたよ。


 そして「何でも爆破しようぜ!」のスタイルはある意味最高でスカッとします。ここぞという場面で火花が炸裂。悪役の最期はとにかく大爆発。んなアホな!

 ドラマパート部分もなかなか秀悦。化け物化した少女が兄に「殺して・・」という豪炎の中のシーンでは不覚にもウルっと来てしました。オドロオドロしい特殊メイクの凝り様も素晴しい出来です。


 あと、嶋田久作さんのとても低音の効いたドス声は威圧感満点。その他ところどころで流れる音楽も重低音を生かした素晴しいハイテンションなサウンド。



 鑑賞後、実はこの作品2005年の「仮面ライダー THE FIRST」の続編ということを知りました。ということで今度はそちらを見てみたいと思います。思わぬ拾いモノでした。






ダンドリ娘 [DVD]ダンドリ娘 [DVD]
(2006/12/22)
小松彩夏満島ひかり

商品詳細を見る

2006年度作品 / 日本
cast・・・小松 彩夏、満島 ひかり、浅木 一華,千代 将太、渡辺 敬介、吉田 友一、 矢吹 春奈、ヒロシ
演出・・・ 岩田和行、村谷嘉則


友人に進められて見始めました。

 初めはそのあまりにもオーバー過ぎる演技にこれはちょっと・・・と思っていたがすぐさまその淡い考えが崩されることとなった。


 メインメンバー6人(男3、女3)が勢揃いするとそこはもう完成された空気感。まったく時間を感じさせないハイテンション登場人物に目を話すことが出来ずに見事にハマッてしまったのである。

 物語の基本パターンは同じ、誰かが失態をする。それを必死に隠そうとする。でも最終的にはバレル。このお約束展開やほんの些細なことで勘違いする・・・などなど、安心して見ていられる、悪く言えばオチも決まっている話ばかりなのだが、それでもやはり面白い楽しい作品。


 とにかく何も考えずに楽しめるコメディ作品です。六人みんな強烈な個性を発し、見た後なにも残らない感じがまた最高である。

 一話30分、全10話。あっという間見終わってしまうドラマです。見終わってしまってからもまた見たくなるそんな中毒性があります。面白かった!




ダンドリ娘 初回一話目の約10分間



スカイハイ・新章 1 (ヤングジャンプコミックス)スカイハイ・新章 1 (ヤングジャンプコミックス)
(2003/12/18)
高橋 ツトム

商品詳細を見る

2003年度作品
作者・・・高橋ツトム


 良い漫画です。

ちなみに「スカイ・ハイ」シリーズは今現在出版されているのが
 「スカイ・ハイ」・・・・・・・・・・・全2巻
 「スカイ・ハイ カルマ」・・全2巻
 「スカイ・ハイ 新章」・・・全4巻


 今回紹介するのが三番目の作品。と言っても話の流れは同じなので目新しいところはない。しかし、初めの頃に比べると画力に迫力が増していたり、構成力が上手くなっていたりしている最終形態の「スカイ・ハイ 新章」が一番圧倒された。

 話は毎回、死者となって死の門へ辿り着く亡者達にイズコと言われる門番が3つの選択を選ばせる単純明快なストーリー。

 高橋ツトムの腕にかかれば伝えたいメッセージを直球でビシバシ!回りくどいこと一切無し。これぞ俺流とばかりに訴えてくるこの作品を見て人生観を考えさせられたことは言うまでもない。それほどスッゴイ漫画なのだ。

 是非オススメします。




ミラクル7号 [DVD]ミラクル7号 [DVD]
(2008/11/26)
チャウ・シンチーキティ・チャン

商品詳細を見る

2008年度作品 88分 / 香港
cast・・・チャウ・シンチー、 シュー・チャオ 、キティ・チャン、リー・ションチン、フォン・ミンハン、ホアン・レイ、ヤオ・ウェンシュエ 、ハン・ヨンホア 、ラム・ジーチョン
監督・・・チャウ・シンチー


 いゃ~、すっごい映画見ました。ここ最近の見た映画2、30本束になっても勝てないくらい衝撃的な体験をしました。完成度高過ぎですよ!


その映画の名は「ミラクル7号」。



 監督は言わずと知れた「少林サッカー」、「カンフーハッスル」のチャウ・シンチー。前二作も大好きだが今回の全てを愛せるほど大好きな映画です。

 見ていて「ホント上手いな~」って何度も思いましたもん。何が凄いって?是非本編を見てください!くだらなさに大爆笑できて、素直に泣けて・・・これぞエンターテイメントです。


 好き嫌いはあるものの俺はドンピシャではまりました。この感動を是非みなさんに味わって欲しい。

 最初から最後までまったく時間を感じさせずに次から次へと展開してゆく物語、堪らなくナイスなユーモア。この映画でみなさんも大いに笑い、大いに泣いて下さい!

 すんばらしい映画ここにて発見!!!




予告


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。