上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
フリーター、家を買う。DVD-BOX 【予約特典クリアファイル+初回生産特典ドラマオリジナルグッズ付】フリーター、家を買う。DVD-BOX 【予約特典クリアファイル+初回生産特典ドラマオリジナルグッズ付】
(2011/03/16)
二宮和也、香里奈 他

商品詳細を見る

2010年度作品
cast・・・ 二宮和也、竹中直人、浅野温子、香里奈、井川遥、丸山隆平、井上正大、岡本玲、横尾渉、玄里、七海智哉、橋本智哉、鈴木福、大友康平、鷲尾真知子、眞島秀和、児嶋一哉、田中壮太郎、山本龍二、嶋大輔、坂口良子
演出・・・河野圭太


 「フリーター、家を買う。」イイっすね。

 タイトルに興味をもって見ました。感動します。


 フリーター事情も分かわかりますし、その就職活動の苦悩も伝わってきます。


 武家の役者が全員上手いので自然にその物語に入ることができます。

 主人公のフリーター誠治と父親との確執も熱いです。文字通り口を開けばケンカの仲。

 誠治の成長物語として見ることができます。他にも嫁姑問題もなかなか見応えがあるし、うつ病についても学ぶことができます。


 役者では大友さん演じる社長が最高。ああいう魅力あり存在感ある頼れる上司には惚れ惚れします。


 あ、そうそうこの作品に出ている悪い奴は本当に見ているだけで腹が立ってきます。ただ、それっだけ演技が上手いということなんですねー。


 いいホームドラマです、オススメします。


スポンサーサイト
2010年度最高なベスト映画達。

【洋画】

1,アバター
・環境→劇場3D
・コメント→物語、3D最新技術、共に心にド直球された極上映画!

2,ゾンビ
・環境→レンタル
・コメント→静かな恐怖、古い映画ながらもいろいろ考えさせられたゾンビ映画
の原点でもあり頂点

3,ドラゴン危機一髪97’
・環境→友人より借りた
・コメント→同じく友人より鑑賞。空いた口が塞がらない超絶肉弾戦映画、アク
ションなのに笑えます

4,ドラゴン・キングダム
・環境→友人より借りた
・コメント→ジャッキー・チェン&ジェット・リー初競演の時代劇RPG。アクショ
ン捌き、綺麗な映像、魅力的な女性

5,ロックアップ
・環境→レンタル
・コメント→スタローン好きの知人にオススメされて鑑賞。男の血が騒ぐ脱獄モ
ノ。見所を全てモーラした映画

次点、
ランボー最後の戦場・・・スタローンよ、あんた凄いよ

-------------------------------------------------------------

【邦画】

1,さんかく
・環境→劇場
コメント→リアリズムの快感、ダメ男が主人公の分かる分かる映画。吉田監督最高
です

2、悪魔のエレベーター
・環境→レンタル
コメント→中盤のひっくり返しには心底驚き、感動した

3,ドロップ
・環境→レンタル
コメント→芸人品川祐監督作品。全体的にクオリティが高くケンカシーンが熱く
悪の仲間を意識に初めて憧れを抱いた

4,守護天使
・環境→レンタル
コメント→おっさんが女子高生を助ける話。ドンドン進行していくハラハラドキ
ドキ展開に時間を忘れた

5,色即ぜねれいしょん
・環境→レンタル
→この映画見るだけで自分が一回り成長出来る、傑作青春映画。ユースホステル
行きたくなった

次点,
サウスバンド→家族の絆にホロリ
重力ピエロ→物語の伏線、音楽に感動
余命1ヶ月の花嫁→とにかく泣けるぜ、オイっ!


【アニメ】
1,河童のクゥと夏休み
・環境→レンタル
コメント→今まで見たアニメの中でトップクラスのリアリティ描写、泣けます断
言警報発令

2,トイ・ストーリー3
・環境→劇場
コメント→子供の頃のワクワク感と現在の喪失を思い起こさせられる暖かい泣け
る映画

3,サマーウォーズ
・環境→レンタル
環境→最近流行りのアバターストーリーが熱い、夢中になれる花札バトル

4,バトン
・環境→レンタル
コメント→北村龍平監督作品。やるときゃやる、口出し無用の快作アニメ

5,人狼
・環境→レンタル
コメント→静かに、ドーンと強く伝わってくるアニメ



トロン:レガシー ブルーレイ(デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]トロン:レガシー ブルーレイ(デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
(2011/06/03)
ジェフ・ブリッジス、ギャレット・ヘドランド 他

商品詳細を見る

TRON: LEGACY
2010年度作品
125分 / アメリカ /3D
cast・・・ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド、マイケル・シーン、ボー・ガレット ジェム、ブルース・ボックスライトナー、ヤヤ・ダコスタ、セリンダ・スワン、ジェームズ・フレイン、エリザベス・マシス
監督・・・ジョセフ・コシンスキー

336755_01_01_02.jpg


336755_01_01_020.jpg


予想以上に良かったです。

何より全国でまだ4館しかない最新のIMAXの3Dでの環境でとても素晴らしい映画体験をした功績が大きい。個人的に「アバター」以上の3D体験と「マトリックス」並みの斬新な世界観に熱狂しました。

この作品は3Dが必然です。飛び出る3D、奥行きが感じられる3D。オープニングの空撮映像の壮大感(自分が空を飛んでいるような見事にリアルな感覚)に鳥肌がたつほど圧倒されました。もう映画の世界をそのまんま擬似体験している感じです。


今年始まってまだ数週間ですが2011年度一番好きな映画になりました。


見所は多々ありますがライトサイクル(いわゆるバイク的な乗り物)のシーンに衝撃と興奮を受けました。ライトセーバーのようなものが一瞬でバイクに変身するその発想(ビジュアル)・・・好きです、凄すぎ!

 走行したすぐ後ろに流れる軌跡。これに当たると体が細分化されます。その設定が素晴らしくハラハラドキドキで燃えます。何度でも見たい名シーンです。


あと、背中に装備されてる円盤状のもの。個人識別IDでもあり、これを武器にして戦うことが出来る優れモノ。フリスビー的なアクションもスタイリッシュで豪快。


うーん、この映画、世界観が凄い好きです。ところどころライトアップされた斬新なビジュアルイメージに息を呑み、ダークな映像美に惚れ惚れします。時間を忘れるくらい夢中になりました。仲間を助けるシーンも熱いですね。女性は全て綺麗系でまとめ上げ、ヒロインの背景もいい感じです。



クラブシーンにおけるエレクトリック音楽のトップアーティストのダフトパンクの音楽もこの世界観にはとっても重要な要素です。特にアクションシーンで効力を絶大に発揮します。上げ上げテンションMAX。


実は本作、1982年リメイクです。お分かりの通りオリジナルにも出演しているジェフ・ブリッジスが本作にも出ています。最新CGによりジェフ・ブリッジスの顔が違和感なく若返ります。凄いな技術だなーと思います。



ラストシーン、地上の世界でバイクで走る何気ないシーン、なんかムショーに熱いものを感じました。


今が旬の映画を丸ごと体験出来る最高な映画を是非3Dでご鑑賞を!


激オススメです。




予告編「トロン:レガシー」



ダフトパンク/トロン:レガシーPV「Derezzed」

アンストッパブル (デンゼル・ワシントン、クリス・パイン 出演) [Blu-ray]アンストッパブル (デンゼル・ワシントン、クリス・パイン 出演) [Blu-ray]
()
不明

商品詳細を見る

UNSTOPPABLE
2011年度作品
99分 / アメリカ
cast・・・デンゼル・ワシントン、クリス・パイン、ロザリオ・ドーソン、イーサン・サプリー、ケヴィン・ダン、ケヴィン・コリガン、ケヴィン・チャップマン、リュー・テンプル、T・J・ミラー、ジェシー・シュラム、デヴィッド・ウォーショフスキー、アンディ・アンバーガー、エリザベス・マシス、ディラン・ブルース
監督・・・トニー・スコット


337734_01_01_02.jpg


337734_01_06_02.jpg


 ド迫力という言葉がピッタリな映画です。


 とにかく画面から迫り来る迫力が圧巻。

 今の時代、CGに頼らずここまでリアルな映像を見せてくれるハリウッド映画なんて・・・珍しいです!


 監督はトニー・スコット。俺のイメージはとにかく編集が上手い、そしてサスペンス描写も身に迫るものが巨匠監督。

 監督作の「ドミノ」や「マイボディガード」や「デジャブ」も見たが相当見ていて手に汗握った記憶がありました。今のところハズレなしです。


 さて、本作の物語は突如暴発してしまった無人貨物列車を止めようと奮闘する二人の男をメインに描く分かっかりやすいお話です。


 アクションシーンの列車の破壊描写は凄まじいです。実際にぶつけているのか、本当に猛スピードで走らせているか定かではありませんが、見た限り実写としか考えられません映像が眼窩に迫ります。ブレーキの火花もすっごい飛び散ってます。あっつー。終盤の貨車の穀物の入った袋が破れたシーンも見所。

あと、猛スピードで走っている列車に横付けして飛ばす車、迫力があり興奮します。


 ちなみに実話(2001年)なんだとか・・・。恐ろしいっー。


 これは劇場で体験して良かったと断言出来るほどの良作です。これぞ超大作に相応しい興奮を味わえます。100分アッという間の映画体験です。ゼンゼルの安定した上手い演技で安心して楽しめます。


 ハンパない迫力を是非体感してください、おすすめです。




予告編「アンストッパブル」


ヤッターマン “てんこ盛りブルーレイ” [Blu-ray]ヤッターマン “てんこ盛りブルーレイ” [Blu-ray]
(2009/09/25)
櫻井翔、福田沙紀 他

商品詳細を見る

2008年度作品
111分 / 日本
cast・・・櫻井翔、福田沙紀、深田恭子、生瀬勝久、ケンドーコバヤシ、岡本杏理、阿部サダヲ、斎藤歩、ムロツヨシ、松田俊政、三浦誠己、桃生亜希子、太田英明、水谷加奈、柳原哲也、平井善之、山寺宏一、小原乃梨子、たてかべ和也、笹川ひろし
監督・・・三池崇史


330690_01_05_02.jpg


330690_01_01_02.jpg


予想以上に面白かった。素晴しい!

 いや、冗談抜きで。

 まず見る前の予告編の印象にとしては「ダサっ!お子ちゃま向けだー!」とたかをくくっていたのですが、実際見てビックリ、最高でした。

 とにかく全てにおいて相当突っ込みどころ満載。そこを誰も突っ込まない確信犯的演出。これは三池監督はの腕なのか?画面の隅まで小ネタ満載で飽きさせません。ここまでやられたらもう見る方も我を忘れて楽しまなくて。


 さて、原作は漫画らしいですが、全く未見ながらとても楽しむことが出来ました。お約束展開が基本なんで肩の力を抜いて楽します。


 深田恭子演じるドロンジョは最高です。あの気の抜けた喋り方、初めは「酷いなー」って思って見てたんですが、歌のシーンぐらいからこれはこの人しか出すことはできないなと思いました。かなりハマり役と見ます。

 そして歌が一丁前にPV風に流れます。踊りと音楽とカッティングが、ものすっごいダサいんです。あまりにダサ過ぎるので逆に引き込まれてしまいます。


 ちなみに本作にあの阿部サダオが出てます。それももろインディージョーンズ姿。終盤、自分に乗り移った敵と戦う一人芝居をやるのですがこの場面は笑った笑った。目潰しから始まり「キンタマ限界」の名ゼリフまで凄いなーって感じです。


 さてCGのチープさもこの世界観にはピッタリ。でもオープニングのアクションシーンや、武器のけん玉スタイルの戦いシーンはかなり迫力ありました。変身シーンは地味にカッコイイです。


 これ続編やるなら絶対劇場に走ります!ハリウッドではこんな軽いコミック原作は絶対作れません。日本映画、ホント侮れません。



 要チェック作品「ヤッターマン」オススメです





予告編「ヤッターマン」


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。