西の魔女が死んだ (新潮文庫)西の魔女が死んだ (新潮文庫)
(2001/07)
梨木 香歩

商品詳細を見る
2001年度作品
作者・・・梨木 香歩


 良かったですね~!読み始めてすぐにこの本の世界に入り込めました。ほんわかしてて暖かさを感じる作品です。ということで非情に読みやすく、あっという間に読み終わってしまいました。


 感想としては・・・心が洗われました。


 じんわり後から来ます・・・。


 特に主人公の‘まい’が「死んだら人はどうなるの?」という素朴な疑問をおばあちゃんに問いかける場面、口から発せられたその答えに彼女同様スッと何か肩の力が降りるような感じになりとても感動しました。

 他にも「他の人と違ったっていいんだ~」等々、名ゼリフが聞けます。その都度、人生において重要なことを改めて再確認させられました。是非また読みたい一冊ですね。


 この小説に出会えて良かった・・・感動をありがとう。

 オススメです。 



関連記事
スポンサーサイト


秘密