上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
ロック・アップ [DVD]ロック・アップ [DVD]
(2003/02/21)
シルベスター・スタローン

商品詳細を見る

LOCK UP
1989年度作品
109分 / アメリカ
cast・・・  シルヴェスター・スタローン、ドナルド・サザーランド、ジョン・エイモス、ダーラン・フリューゲル、ソニー・ランダム、トム・サイズモア、フランク・マクレー、ダニー・トレホ、
監督・・・ジョン・フリン


 友人に熱くオススメされて鑑賞。シルベスター・スタローン主演の刑務所が舞台のスリルたっぷりなドラマ。


 オープニング、見るからに幸せそうなスタローンとその恋人のラブラブ風景が垣間見られます。でも仮釈放の身で帰るところはまだ刑務所です。でも楽しそうな光景なんです・・・。


 そこから一転、寝ている最中に数人の刑務官突如現れ、別の刑務所に強制的に連行されます。そしてそこのボス(所長)の登場!なんとこの二人、数年前深いイザコザがあったという重いバックボーン付き。この男が見ているだけで相当っームカつくんです!


 まさにイジメに近い仕打ちをスタローンに行います。例えばシラミ対策として人体に有毒なガスを吹きかけるのを通常では30秒ですが、「あいつは大丈夫だ」とガスを長く出し続けて苦しませたり・・・。

 一度、処罰房へ入れられるのですがそのサイコなルールも惨い。無作為に突然眩い閃光と大音量のブザーが個室官房に鳴り響き、その度に監視カメラの前に立ち、番号と名前を言うだけ。寝ている時もぼーっとしている時もいつ鳴るか分からないので段々と人間的にヤツレてしまいます。

 その処罰を終えた親身ボロボロのスタローンが仲良くしていた仲間に怒鳴り散らす感情爆発シーン、迫力満点です。


 印象的なシーンがあります。刑務所内で遊びとしてアメフトシーン!文字通り泥だらけとなり競います。そのシーンの音の使い方がとにかく良い!細かく言うと人と人がぶつかる瞬間の音です。擬音にすると「ンボコッ」とかそんな鈍いサウンドです。本当はこんな音絶対出ない筈なのですが、意外とハマッています。最高!

 このシーンは雨で地面がぬかるんでいて服、顔真っ黒にしてぶつかり合います。もちろんスポーツとしてではなくですがWw。

 ほぼスタローンVS悪軍団的な背景で意味も無くボコられます。痛い、痛い。そこで救世主登場。事前にあまり良い出会いをしていなかった太った黒人がそんなゲームに途中参加し、スタローンをサポートします。音楽の盛り上がりも良く素晴しい名シーンだと思います。



 「埋葬するまで死んでいない」という言葉が印象に残る名場面がもう一つ。埃の被った自動車を仲間達と汗だくになりながらも懸命に修復する姿。ミュージックビデオ風な見せ方で引き込まれます。



 この作品、目で語るシーンが物語を彩っています。悪組のガン飛ばしを受けるスタローンの返し目攻撃・・・。特に所長の目力は相当な圧力を放ちます。


 素晴しい音楽のお陰とスタローンの熱演に感情移入、傑作映画です。久しぶりに名作を見たという実感です。やっぱ古くても良いものは良いと思います。相当男臭いですがオススメです!




予告編「ロックアップ」
関連記事
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。