SF/ボディ・スナッチャー [DVD]SF/ボディ・スナッチャー [DVD]
(2008/05/23)
ドナルド・サザーランドブルック・アダムス

商品詳細を見る

INVASION OF THE BODY SNATCHERS
1978年度作品
115分 / アメリカ
cast・・・ ドナルド・サザーランド、ブルック・アダムス、レナード・ニモイ、ジェフ・ゴールドブラム、ヴェロニカ・カートライト、アート・ヒンドル、レリア・ゴルドーニ、ケヴィン・マッカーシー、ドン・シーゲル
監督・・・フリップ・カウフマン


 56年に「ボディ・スナッチャー/恐怖の街」、93年に「SFボディスナッチャーズ」、最近ではニコール・キッドマン主演で「インベージョン」としてリメイクされましたジャック・フィニィのSFホラー小説の金字塔の映画化2作目です。実は本作、前々から探してしたのでレンタル屋で見つかった瞬間はとても嬉しかったです。


 何度も映画化されているのも納得なその人間の心理的恐怖を表現した作品!



 友人、知人、隣人がある日突然感情のない化け物になってしまいます。見た目的はまったく変化はないので違いを見抜くことは実際会ってみないとわからないこのゾワゾワする恐怖はなかなかなモノです。

 奴らになってしまう=寝てしまうことです。寝ている間に何か糸のようなものが体から発せられ繭となり、そこから新しいもう一人の自分が生まれます。そうなったら母体は崩れ去り見事乗り移られたという形になるのです。


 とにかく寝ないこと!それさえ耐え忍ぶことができれば奴らになることはまずないのです。奴らはまだ乗っ取られていないヤツを発見すると一瞬、間があったのち、力一杯大きく口を開けて不快な奇声音とともに指を差します。それを聞いた周辺にいるヤツが襲ってくるという図です。怖えぇ~~!


 しかし段々と乗っ取られていく町・・・最後のオチ(ラストカット)はびっくりしましたね。衝撃的な終わり方です。あと人名犬の登場シーンにも唖然。全体的にノイズ系は異様な効果音音楽は薄気味悪くこの作品にピッタリハマってます


 楽しめると思います、オススメ。




予告編「SF/ボディ・スナッチャー」




関連記事
スポンサーサイト


秘密