上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
デイ・オブ・ザ・デッド DTSスペシャル・エディション [DVD]デイ・オブ・ザ・デッド DTSスペシャル・エディション [DVD]
(2009/01/30)
ミーナ・スヴァーリニック・キャノン

商品詳細を見る


2008年度作品
85分 / アメリカ / R-15
cast・・・出演: ミーナ・スヴァーリ、ヴィング・レイムス、ニック・キャノン、、マイケル・ウェルチ、スターク・サンズ、アナリン・マコード、クリスタ・キャンベル、マット・リッピー、パット・キルベイン
監督・・・スティーヴ・マイナー


 ゾンビものです。


 レビューを見た限りでは平凡な映画と見聞きしましたが、実際見てみて普通に面白い作品です。むしろ最高!


 本作のゾンビ誕生原は一時的に体をマヒさせる軍事科学を作ったのまでは良かったのですが、実は失敗していて空気感染で被害拡大 = 免疫を持っていない人、あなたはゾンビです。


 ジョージ・A・ロメロ監督のゾンビ三部作の3作目「死霊のえじき」のリメイク作品。オリジナル版は未見でしたが十分楽しめました。


 ベジタリアンな男がゾンビ化しても人間を襲わないで生前思いを寄せていた人物(主人公)と鎖を付けられ一緒行動を共にするのは斬新!いわゆる草食系ゾンビですね。


 さて肝心なゾンビの動きは新鮮な肉を目に捉えたら猛スピードで追いかけます。演出面で早回しを使ったりしていてかなり怖~い感じに仕上がっています。天井をシャカシャカ動くヤツとか、ガラスを体でぶち破るヤツとかWw。


 そして通常の人がゾンビになる瞬間が上手い具合に恐怖感を醸し出しています!思考が一時停止して一気に皮膚が腐敗。ワンクッション開けて人肉を探すその間が最高に素晴らしい。病院内のシーンでありますが超怖過ぎますよ!


 恐怖と笑いを上手く取り入れた傑作ゾンビムービーです。女性が主人公(かわいい&頼もしい)というのも新しいですね。


おすすめです。




予告編「デイ・オブ・ザ・デッド」

関連記事
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。