上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
転がれ!たま子 スペシャル・エディション [DVD]転がれ!たま子 スペシャル・エディション [DVD]
(2006/10/27)
山田麻衣子、岸本加世子 他

商品詳細を見る

2005年度作品
103分 / 日本
cast・・・ 山田麻衣子、岸本加世子、竹中直人、松澤傑、与座嘉秋、ミッキー・カーチス、広田レオナ、平岩紙、草村礼子 、松重豊、根岸季衣、永澤俊矢、津川雅彦
監督・・・新藤風

 
 見たい映画をレンタル屋で発見!どこのレンタルショップに行っても見つからず諦めていたのですが、北海道最大級の品揃えを誇るTUTAYAが新しくオープンしそこでついに本作を発見。即借りしましたした。


 ドラマ版と映画版の「スカイハイ」で強烈な印象を残した山田麻衣子。彼女が堂々と主演張る映画です。


 さて内容ですがかなり個性的です。映画「アメリ」に似た不思議ちゃん系の世界観と鉄兜が脱ぐことが出来ず、近くのパン屋の甘食しか食べれない人嫌いな女の子が主人公です。

 ある日パン屋の店主が倒れます。

「たま子、さてどうする?」

 甘食を食べるために一生懸命頑張るたま子が熱い。前半はほとんどセルフを喋りませんが後半甘食の為に動きます。


 話は飛びますが、予想外に面白かったのが見ていてそのラブラブぶりを呆れるテツコとトラちゃんのラブラブカップル。ほんとここまで強烈なラブ×2は見たことありません!あまりのウザさに笑い死にしそうでした。

 その二人が意識して思いをぶつける肝シーンが見所。いやこの映画一番の見所ですねWw。セリフが全くがなく音楽もなし。室内でのたった二人の目線での駆け引き、約3分。見ているこっちも固唾飲みながら引き込まれてしまう強烈なシーンです。


 もう一つ好きなシーン。たま子と父親(竹中直人)がスプレー缶で室内中に後先考えず渦巻きを書きまくるシーン。緊迫感とスピード感に圧倒されました。特に主終盤の父親の「し、しまった」と我に返るカットが何とも素晴らしいです。


 あと、パン屋の双子バイトの棒読み(役柄です)が妙ツボにハマりました。


 この映画を見ると間違いなく甘食が食べたくなります( ´ ▽ ` )ノ。どんな味だっただろうなーって感じで。そしてパンの作る工程も見ることができ、パンに愛着が少なからず湧きます。

 
 甘食をオーブンで焼かれているのを見ているたま子の表情がかわい過ぎます。オススメ。


関連記事
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。