上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
トロン:レガシー ブルーレイ(デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]トロン:レガシー ブルーレイ(デジタルコピー & e-move付き) [Blu-ray]
(2011/06/03)
ジェフ・ブリッジス、ギャレット・ヘドランド 他

商品詳細を見る

TRON: LEGACY
2010年度作品
125分 / アメリカ /3D
cast・・・ギャレット・ヘドランド、ジェフ・ブリッジス、オリヴィア・ワイルド、マイケル・シーン、ボー・ガレット ジェム、ブルース・ボックスライトナー、ヤヤ・ダコスタ、セリンダ・スワン、ジェームズ・フレイン、エリザベス・マシス
監督・・・ジョセフ・コシンスキー

336755_01_01_02.jpg


336755_01_01_020.jpg


予想以上に良かったです。

何より全国でまだ4館しかない最新のIMAXの3Dでの環境でとても素晴らしい映画体験をした功績が大きい。個人的に「アバター」以上の3D体験と「マトリックス」並みの斬新な世界観に熱狂しました。

この作品は3Dが必然です。飛び出る3D、奥行きが感じられる3D。オープニングの空撮映像の壮大感(自分が空を飛んでいるような見事にリアルな感覚)に鳥肌がたつほど圧倒されました。もう映画の世界をそのまんま擬似体験している感じです。


今年始まってまだ数週間ですが2011年度一番好きな映画になりました。


見所は多々ありますがライトサイクル(いわゆるバイク的な乗り物)のシーンに衝撃と興奮を受けました。ライトセーバーのようなものが一瞬でバイクに変身するその発想(ビジュアル)・・・好きです、凄すぎ!

 走行したすぐ後ろに流れる軌跡。これに当たると体が細分化されます。その設定が素晴らしくハラハラドキドキで燃えます。何度でも見たい名シーンです。


あと、背中に装備されてる円盤状のもの。個人識別IDでもあり、これを武器にして戦うことが出来る優れモノ。フリスビー的なアクションもスタイリッシュで豪快。


うーん、この映画、世界観が凄い好きです。ところどころライトアップされた斬新なビジュアルイメージに息を呑み、ダークな映像美に惚れ惚れします。時間を忘れるくらい夢中になりました。仲間を助けるシーンも熱いですね。女性は全て綺麗系でまとめ上げ、ヒロインの背景もいい感じです。



クラブシーンにおけるエレクトリック音楽のトップアーティストのダフトパンクの音楽もこの世界観にはとっても重要な要素です。特にアクションシーンで効力を絶大に発揮します。上げ上げテンションMAX。


実は本作、1982年リメイクです。お分かりの通りオリジナルにも出演しているジェフ・ブリッジスが本作にも出ています。最新CGによりジェフ・ブリッジスの顔が違和感なく若返ります。凄いな技術だなーと思います。



ラストシーン、地上の世界でバイクで走る何気ないシーン、なんかムショーに熱いものを感じました。


今が旬の映画を丸ごと体験出来る最高な映画を是非3Dでご鑑賞を!


激オススメです。




予告編「トロン:レガシー」



ダフトパンク/トロン:レガシーPV「Derezzed」
関連記事
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。