上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
笑う大天使(ミカエル)プレミアム・エディション [DVD]笑う大天使(ミカエル)プレミアム・エディション [DVD]
(2006/12/22)
上野樹里、伊勢谷友介 他

商品詳細を見る

2005年度作品
92分 / 日本
cast・・・上野樹里、伊勢谷友介、関めぐみ、平愛梨、松尾敏伸、菊地凛子、加藤啓、村木仁、伊藤修子、佐津川愛美、谷村美月、キタキマユ、宮下ともみ、松岡璃奈子、宮内佳奈子、岩井七世、渕内希実子、早瀬英里奈、工藤晴香、岡本奈月、手塚理美、北上史欧、大田ななみ、松本光生、西村敬喜、石垣光代、岩本淳也、三上瓔子、斎藤あきら、宮本聖也、斉藤ふみ、西岡徳馬
監督・・・小田一生


 オープニングからCG使ってます宣言をしてます。この映画は後半30分が最高です。

 というかココだけ前半のテイストと異なるので、「あれっ?」っていう感じなんです。ハジけ過ぎです、もう。

 前半あれだけ過剰演出して庭園世界を描いていたのに、舞台が船へ。最後はアクションアクションのてんこ盛り。言うならばチャーリーズエンジェルしてます。


 電気出すときの変に決まったポーズ、キルビルのユマサーマン対栗山千明のあの名バトルが再現されているシーンが好きです。合成しているの丸わかりの二人のアクションシーンは漫画や格闘ゲームみたいでワクワク。

 アクションはワンカットでのカットが多いので、おそらく役者本人のスタントでしょう。主要お3方凄いです。


 フルCGのドーベルマンもなぜか愛着がわきます。外国人の日本語もウケる。ジャンボフルCGの上野樹里とかホント笑えます^_^

 なかでもチキンラーメンを「おチキンおラーメン」というセンスが最高。


 突っ込みどころ満載。


 予告編ではこの映画の一番の見所のバトルアクションシーンが映っていないので是非本編を見てしのバカっぷりを堪能してください。


 とにかく前半と後半ではまるっきり違うジャンルです。勿論面白くなって来るのは後半です。


 オススメー。




予告編「笑う大天使」

関連記事
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。