告白 【Blu-ray完全版】告白 【Blu-ray完全版】
(2011/01/28)
松たか子、岡田将生 他

商品詳細を見る
2010年度作品
106分 / 日本 /R-15
cast・・・松たか子、木村佳乃、岡田将生、西井幸人、藤原薫、橋本愛、新井浩文、山口馬木也、黒田育世、芦田愛菜、山田キヌヲ、天見樹力、一井直樹、伊藤優衣、井之脇海、岩田宇
監督・・・中島哲也

告白

告白3

告白4

告白2


 やべーぇ!

 日本映画、ほんと最近すごいっ!


 またまた大傑作映画の誕生だ!


 「愛のむきだし」に近い壮絶で爆発力を感じました!

 上手く言い表せないんですけど、わかる人には分かる最高映画。



 劇場公開時からかなりの好評価の声が聞こえ、「見たいな~」と思っていた本作品。

 予想以上だ。


 この手のリアルな痛い映画はごまんとありますが、その中でも群を抜いて完成度が高し。

 原作がベストセラーという根本が素晴らしいのもありますが、役者良し、映像・編集かっなりの衝撃作でした。



 と、いいつつも冒頭10分は「ん、あれれ?」って感じでみていたのですが、物語が進むごとにいい方向にアレレ?

 ハッキリ言ってとてつもなく重く、救いようがない映画です。でも、なんだろ?この中毒性は!



 とにかく二転三転するシナリオにグイグイ引き込まれる。

 時間軸をズラしたり、告白スタイルで物語を展開させたり、別の登場人物からの視点に切り替えたりと、けっこう凝った演出でとにかく計算尽くされた演出に脱帽しました。


 映像のコダワリも相当感じられましたね。

 スローモーション、早回し、逆回し、色調はかなり抑えられたダークなトーンで統一されており雰囲気出しまくりです。原作はまだ未読だが、活字をここまで強烈な映像美にする演出も相当なレベルだと思います。


 エンドクレジット中はあまりの衝撃に文字通り「・・・。」状態でした。


 日本でここまでバイオレントな作品自体がヒットして受け入れられた背景には今後の日本映画に希望の光が見えます、可能性が見えます!日本映画の底力を垣間見た気がします。


 間違いなくオススメな一本です。


 あ、松たか子 上手いです。たぶんこの映画見ると松たか子のイメージ変わります。マジで怖いです。ボスクラスの怖さ。高橋愛もかなり輝いていたな。





予告編「告白」

関連記事
スポンサーサイト

秘密