ブレイド〈DTS EDITION〉 [DVD]ブレイド〈DTS EDITION〉 [DVD]
(2002/06/19)
ウェズリー・スナイプス、スティーブン・ドーフ 他

商品詳細を見る

BLADE

1998年度作品
アメリカ/ 121分 / PG-12
監督・・・スティーブン・ノリントン
役者・・・ウェズリー・スナイプス、スティーブン・ドーフ、クリス・クリストファーソン 、ウンブッシュ・ライト、ドナル・ローグ、ウド・キア、アーリー・ジョヴァー、トレイシー・ローズ、ケヴィン・パトリック・ウォールズ、ティム・ギニー、サナ・レイサン、ケニー・ジョンソン


ブレイド2

ブレイド4

ブレイド

ブレイド5

ブレイド3



 三回目の鑑賞。


 今後、作る自主映画のアクションシーンの参考にする為、再見させていただきました!


 やっぱ好きだね、この映画!


 でも実は一番最初に見た当時高校生ぐらいの頃、後半のブレイドの血が絞られる超痛そうなリアルシーンで、軽く貧血気味になって途中でDVDを止めトラウマ化した過去がありますw

 その数年後、知人に強く進められドキドキしながら見ると確かに グロい ですが、素晴らしい映画ということを再認識しました。

 今回の鑑賞時も「痛っ~」と軽く血の気が失せましたが、作品とても楽しみました!



 俺の中でヴァンパイヤ映画の一番は「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイヤ」が不動ですが、二番はこの「ブレイド」で決まりです!



 母親が妊娠中にヴァンパイヤに襲われ感染。

 そして遺伝子が変化しヴァンパイヤと人間の混血児よのような存在として育ち、自分の母親を襲ったヴァンパイアを殺す為に吸血鬼狩りをしているブレイドが主人公。




 さて、キレのあるウェズリー・スナイプスのアクション、本当に素晴らしい限りです。

 ところどころ無駄にポーズを決める余裕のブレイドが最大好きです!



 衣装は黒色に身を包みロングコ-ト、さらにグラサン+銀製の日本刀、銀の弾丸のつまったで身を固めた圧倒的な存在感にニヤニヤ


  v( ̄ー ̄)v



 特に冒頭のクラブでのアクションシーンが好きです。ここで流れるテクノサウンドと編集も好き。


 あとは終盤のボスとの剣劇アクションが素晴らしいです。




 そして何気ないシーンもいろいろと映像的な演出が施され、単純なアクション映画では片付けられません一本です。


 とにかく格好良い、ブレイド様々な映画!
 

 おすすめだ~! 



 ちなみにところどころに日本テイストが見え隠れして笑えますw






予告編「ブレイド」




関連記事
スポンサーサイト


秘密