2012年度作品
98分
監督・・・金田治
役者・・・井上正大、小澤亮太、戸谷公人、奥田達士、福士蒼汰、高橋龍輝、清水富美加、吉沢亮、渡部秀、高田里穂、山田裕貴、市道真央、清水一希、小池唯、池田純矢、鈴木勝大、馬場良馬、小宮有紗、秋山莉奈、石丸謙二郎
キャッチフレーズ全ライダーVS全戦隊ついに大激突!ヒーロー新世紀史上最大のヒーローバトル!


仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦3

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦2

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦4

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦5

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦6

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦10

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦7

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦8

仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦9



 見る前から個人的に 超期待 してました~~~。

 でもレビューみると「 親が子供に見せたくない映画 」と散々言われていて・・・そこも気になっていましたw


 でも、見終わってそんなことはありません!

 ・・・というかむしろ最高じゃん!?




 ワンカットでライダー戦隊怪人が、

うおおおぉぉお 

 とお互いに見合い、そして一斉に走り出す、これまでに見たことのない予想を超える迫力に 感動 を覚えました!


 「 コスプレ大運動会かっ! 」


 もう、 凄過ぎて 笑い泣きするくらいです!!


 ちなみにこのシーン、CGじゃなく全て生身の人が演じています。

 ここまでの数、よく揃えたものだ。このシーンを見るだけでも価値はあります!!
 




 作品を見て、ライダー、そして戦隊、もっともっと見たいなーと強く思ったのは言うまでもありません。




 ちなみに現在このレビューを書いてい時点で「仮面ライダー電王」と「仮面ライダー龍騎」(中盤くらい)しか見ていないのですが、それでも大・大満足出来ました!



 ちなみに「電王」は完全コメディーパート担当でしたねw

 あの4人のイマジン、デンライナー、オーナーとナオミさんももれなく登場!

 懐かしい・・。



 「龍騎」もドラグレッダーを最新CGで迫力タップリに見せてくれました!



 
 戦隊はガキの頃見ていたと思うのですが、記憶の奥底に眠っています。

 今回、この映画を見てゴーカイレンジャーチャッチィおもちゃみたいなキーでキメ声&変身され・・・ギャップに驚きました。

 タイツで相当防御力無さそう、むしろ変身した方が・・・みたいなところありますが、的確かつ華麗に敵を仕留める姿に惚れ惚れw



 
 とにかく 変身シーン はどちらのヒーロー問わず、カッコイイ!!


 その瞬間、迫力のCG描写効果音で更に無駄に抑えたカッコイイ掛け声

 これはもう、フォーゼさんの、

 キターーーー!  」状態ですw



 ディケイド vs ゴーカイレッド  のバトル中に次々変身しながら戦うシーンは一番興奮しました。



 初代ライダー戦隊のシンプル過ぎる衣装に 時代性 を嫌でも感じてしまいます。

 でも、それもなかんかイイ感じに雰囲気ありました。



 他にも見所としては、普段は決して交じわることがない二大ヒーローが、

ライダー戦隊に、

逆に戦隊ライダーに、

 変身強化アイテムを渡して更にパワーアップする コラボーシーン は熱過ぎるぞ、チクショウ!!



 気になっていた点「 親が子供に見せたくない映画 」の描写はただ単にライダー戦隊が自分たちの存続をかけて お互いを潰し合う ところ。

 確かにこの描写は子供にとっては「」だと思います。



 でも、とにかく楽しめ、見所満載!


 作品を見ていなくても、この感動は味わえると思います!



 童心に帰れるオススメ作品です。





予告編


関連記事
スポンサーサイト


秘密