上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
342454_02_01_02.jpg

2012年度作品
118分 / 日本
監督・・・大塚祐吉
出演・・・生瀬勝久、小西真奈美、刈谷友衣子、松方弘樹、野村周平、古田新太、広瀬アリス、橋本愛、大後寿々花、入江雅人、堀内敬子、凜華せら、堀部圭亮、池田鉄洋、谷村美月、山口紗弥加、伊藤歩、羽野晶紀
キャッチフレーズ 「娘に会いたい……」願いはたったひとつだけ。あなたは信じますか、生まれ変わりを。


342454_01_02_02.jpg

thum10.jpg

img02.jpg

342454_01_07_02.jpg

thum9.jpg

img03.jpg

342454_01_01_02.jpg

20120529162321066 (800x531)

342454_01_05_02.jpg

342454_01_03_02.jpg



 スープ」、劇場で観に行って来ました。


 ちなみにこの作品、中国奥地に実在する“生まれ変わりの村”を取材した森田健のベストセラー・ノンフィクション文献とその世界観をモチーフにして作られた作品です。



 この映画、当初俺は、

スープ・・・?料理映画か、んじゃパスで!

 っていう第一印象だったのですが、何気に映画レビューをチラ見したら「号泣必須な映画」とか「今年NO1だ」って高評価レビューを見て、それじゃあ、と何気に予告編見てみたらあらビックリ!



 もともとこういう スピリチュアル 系、大好きだし、それもテーマが 生まれ変わり ときたら見るしかない!



 そんなこんなで泣き、覚悟で足を運んで行った訳ですが、・・・




 別の意味で凄く 影響 受けました!

 先に結果から言うとウルみましたが、泣きませんでした

 ちょいちょい、演出面で惜しいというか残念な部分もありました。




 でも・・・でも、この映画、心から本当に出会えて良かったな と思いました。




まず、あらすじどうぞ!

 うだつの上がらないサラリーマンの渋谷は妻に離婚され、15歳になるとの関係もこじれたまま。

 しかもふとした行き違いから娘と衝突してしまった直後、出張先で上司の綾瀬由美と一緒に落雷の直撃を受けて命を落としてしまう。


 やがて目を覚ました2人は、死後の世界に。そこは、死者が生まれ変わるまで一時的に過ごす場所。


 伝説のスープを飲むことで別人として生まれ変わることができるのだが、前世の記憶は失われてしまうという。

 娘のことが気がかりな渋谷はスープを拒否し、由美と共に記憶を残したまま生まれ変わる方法を探るのだったが…。
 




 ちなみに構成は 二部構成 です。



一部はロードムービー風なナビゲイターが次々出てくる おっさん渋谷編。

二部はそのおっさんが生まれ変わって16年後、渋谷学生編ですw




好きなシーン結構あります、書き切れません。


特に印象的だったのはは、前半のクラブシーン

 タチの悪い男に絡まれた渋谷が、目の前にタイミングよく現れた天使の格好した女の子に「おめぇ、遅ぇよ!」って今までの渋谷からは到底あり得ない馴れ馴れし行動(吹っ切れ)でその場を乗り切るシーン。

 その後、その天使にキレられーの、ダンスしーの、強い酒飲まされーの、松方弘樹にキスしーの・・・の一連のくだりがホント、ツボでしたw




 役者さん、全体的にとても光っていました!


 主役の冴えない渋谷演じた生瀬勝久は安定した味のある演技。

 古田新太の初登場シーンは吹いたし、

 娘役の刈谷友衣子はセリフの喋り方から動きまで、超難所をうまく演じきっていたし、


 「告白」「管制塔」の橋本愛も抜群の吸引力オーラを惜しげもなく発揮。

 広瀬アリスは前世のキャラの雰囲気をよいしょよいしょで感じさせ、笑わせてくれました。






 ここからは 個人的な話 に入ります。

 
 まず俺、生まれ変わり は信じている派です。


というか 信じたい です。


やっぱあったらワクワクするし、生まれた日で この人はこういうタイプ とかの 占い けっこう当たるのを見ているとその延長線上で、生まれ変わり もあったっていいんじゃないかなー なんて思ったりしています。


 死んだら何処へ行くのか?  」


子供の頃からよく布団の中で考えていました。


 いつか自分も消えてなくなるんだ と恐ろしい現実に辿り着き、絶望を何度も何度も味わいましたw

最終的な持論として 生まれ変わり きっとあるさ




この映画では描かれている 死後の世界 が実際にあれば は特に恐れでも何ともなくなります。



 でも、まだ死ねないよ!

 まだ、死ぬのは早い!

 やりたい事は一杯ある。やれることを、やらないで死ぬのは絶対符に落ちない!

 
 やっぱそこに辿り着きますね!





 そして普段から自分大好き なんで、今の記憶を保持したまま、長く生きたい!!


 でも・・・

 この「スープ」という一本の映画を見て、俺の心が大きく揺らぎました。


 この映画では、完全に前世の記憶を抹消、もしくわ以前の記憶を残したまま(厳密に言えば中学生ぐらいから徐々に記憶が復活)転生する、二つの生まれ変わりパターンが存在します。


 主人公は者を選択する訳ですが、一度、中年まで経験。その中で離婚し、娘もいます。

 死ぬ間際、娘を感情的にぶってしまい公開、、前世でやり残した事、すなわち

娘の顔をもう一度見たい、そして誤りたい

 という願いを叶える為に記憶を保持したまま、生まれ変わります。



勿論、過去の記憶を持って生まれ変わっている事は誰にも相談出来ず、その普段から可笑しな行動に親が敏感に察知し「 あんたなにやってんの?頭、大丈夫? 」と本気で心配されます。

 学校でもどう頑張っても浮きます。なかなか同年代と馴染むことができません。学生特有の初々しいしさ出せません…。

 どこかで必ず引いた目で世界を見てしまいます。目的の為には犠牲が付き物。見ていてけっこう辛いものがありました・・・。


 それだったら、後腐れ一切なしで、全て消して新しくスタート切った方が人生いろいろ楽しめる訳ですよね。



 さらにこの映画では前世のクセが生まれ変わっても自然に反映されています、少なからず来世にも影響を及ぼしているわけです。



 とすると結論は・・・。




 この映画を見て、普段の生活すごい考えさせられました。


 実際、リアルで今繋がっている人の何人かは、きっと前世で何かしら付き合いが合った人かも知れません・・・。



 そういうのってなんとなくわかるような、わからないような。



 人生 って本当に知れば知るほど深いし、まだまだ知りたいことが一杯ある。


 あー、もっと今の人生満喫しようと強く思いました!



 二時間あっという間、いい経験させて頂きました!


 あざっス!



 これだから映画は辞められない!大好き!



 凄くオススメですよmスープ! 





予告編「スープ ~生まれ変わりの物語~」
関連記事
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。