61U51Y8x+BL.jpg
2009年度作品
46分 / 日本
監督・・・石井克人
役者・・・菊地凛子、南明奈、二階堂ふみ、池脇千鶴、我修院達也、津田寛治、田中要次、森下能幸

02_03_327yoko_3 (800x467)

Ze3MT (800x450)

キャプチャ (800x413)

ichigo_seminar2 (800x530)

ichigo_seminar3 (800x525)

090611234305 (800x530)

090611234303 (800x530)





 おもろ~


 先日、見た傑作映画「地獄でなぜ悪い」の 二階堂ふみ が出ているのと、ちなみにこの作品は当時15才

 監督が「スマグラー 」「鮫肌男と桃尻女」の石井克人
ということで借りてみました。






*あらすじ* 
経験豊かで多彩な講師陣がウリの「いちごゼミナール」。

 授業はどれも濃くて深いが、ためになっているかどうかは微妙である


 




 ちなみにほとんどの役者が 本名出演






 予想以上に面白かった。

 全編笑いまくった!





 なにこの常に全力投球でハイテンションなコメディはw

 ひと時も目が離せないぞ

冒頭からエンディングまで爆笑、腹痛い、イタタタ








 見所は、今やハリウッド映画にも出演する菊池凛子×二階堂ふみ

 この2人の演技合戦(ケンカ)です。


 ちょっとしたことですぐ火花散らす2人。その席に間にいる南明奈のスルーっプリもまた最高ですね。





 二階堂が何度も言うフレーズ「洗脳」の言葉に毎回、ポーズ決めて反応する後ろの男子学生。

 ベタだけど、とても笑えました!






 毎回授業に現れる超自分勝手な過ぎる先生陣

 皆、とっても濃すぎる! 

 



 その先生にまっこうからボケ&ツッコミを入れる生徒の面々





 簡単に拾っていくと・・





 津田寛治演じるツダ先生はとにかく常にハイテンションで早口!

 こんな熱過ぎる先生ヤダ

 けど最高に抜群に面白かった!







 田中要次演じるのはとボバ↓先生(演技の先生)も最高だった。

 演技について語る姿は感動した。特にシックスセンスのくだりが爆笑!

 あと告白シーンもウケた。







 そして、出ましたガシュウイン先生役の我修院達也

 ちなみに受け持つ担当は音楽


 この時点で、爆笑確定。

 歌うときは いい声、生徒と話すときはあの高い声
 
 最高、我修院さん!






 生徒を前(教壇)に立ち自らを「ムッチムチの先生イチコ先生です」と語りだすのは、池脇千鶴

 お金のについての授業、タメになります。




 からの、



 森下能幸さん演じる教頭っ~~~!!

 見た目(天然アフロパーマ)もさることながら、動きや喋り方が全てが笑いのターゲット!




 静まり返っている教室に入ってきてからの一芸、更に二芸

 生徒みんながシーンだんまりするこの空気感、またこれが笑いを誘うんですわ。

 できないわ、教室であんなギャグw







 また、この教頭、イチコ先生に告白するエピソードがあるのですが、ほんとツボった

 あれ、ほぼアドリブなんですね。凄すぎるぞ森下さん!
 
 





 一話 5.6分 ととても見やすいコメディ作品。笑いが不足している人は見てみては!
 
 
 これは是非、ほんとシリーズ化して欲しいよ!


 最高でした~!





オープニングインサート

関連記事
スポンサーサイト


秘密