akuryou_poster.jpg

o0800049012604575785.jpg

2013年度作品
全10話 /日本
監督・・・ 鶴田法男、竹園元、内藤瑛亮
役者・・・ 夏帆、大和田健介、川上ジュリア、菊井亜希、嶋崎亜美、野口聖古、伊波麻央、桜井ユキ、田中明、高田里穂、Lizzy、森脇英理子、三輪ひとみ、麿赤兒
キャッチコピー ⇒ すべての元凶はわたし・・・?次に呪われるのはだれ? 


1 (700x393)

20130831133218c4d (700x466)

o0480032012569309276 (700x466)

06-560x600 (700x466)

tumblr_mq5yxm3cOG1qeh2m0o1_1280 (700x393)

002 (700x465)

748c9e4c-s (700x393)

71a5cb4c-s (700x393)

story08-1 (700x466)

story07-1 (700x466)

2e8548d2-s (700x393)

3077-8 (700x393)


 全10話の連続ドラマ「悪霊病棟」見ました。



 監督(演出)は鶴田法男監督。

 他に数話「先生を流産させる会」の内藤瑛亮監督も演出しておられます。





 このドラマ、初回一話の印象が実はあまり良くなかったんです・・・。

 「あ、うん・・」 みたいな。

 



 でも、まぁ初回だったということで、

 2話、3話続けてみると・・・案の定、ドップリとハマってしまってました!!!





 主演は夏帆さん。


 実は出演作品全然見てません。記憶あるのは「天然コケッコー」くらい。




 なのであまり期待しないで見たんですよね。

 そしたら一話で友達の前で、突然ボロ泣き始めるわ、鼻水躊躇なしで垂らすわ で驚きました。



 あれ、夏帆さんは清純派では・・?


 このシーン見る限り本気(マジ)でした。

 他にも上司に怒られた後、備品庫に入って 「えんえん」 ガチ泣きしたり、歩き方も遠目からでも分かるくらいな猫背でのオーラ出まくり。


 ちなみにここまで猫背が印象的なのは「デスノート」のを彷彿させます。というかいい勝負してますわ。

 

 

 全編通してそんな性格。

 夏帆さん演技派。この作品で証明してくれました。他の作品も見てみたい。






 *あらすじ* 

 町はずれの病院を舞台に、霊的能力を持つナースの尾神琉奈の周りで次々と怪奇現象が起こる。


 ↑短いですがこの通りの内容です。







 新しい職場で勤務2週間(あ、また自分の状況と被る)から物語がはじまります。





 さて、この作品の主人公、ほんと情けないくらい根暗ビビリヘタレなんです。でもそんな彼女は他の人にはない霊体質の持ち主!


 後半からですが、亡くなった母同様、霊媒能力が除々に覚醒してきます。

 特にこれといった呪文もなく、母の形見のおまもりをしっかり握って霊に向かって思いっきり「消えろ!」と放ちます。
 
 この辺の正統派趣向はある意味、良かったですね。




 ちなみに最終話では「REC」シリーズっぽいドキュメント系な撮り方をしていて、かなり恐怖を感じました。

 と同時に、霊を一体ずつ浄化させていく姿がカッコ良かったです!






 舞台となる病院は、新病棟と旧病棟があります。

 問題なのは勿論、旧校舎です。




 演出、かなりJホラーががってます。




 背景にソっと写りこんでいたり、

 ほんと一瞬の出来事だったりで、

 インパクトのあるホラー描写がいいスパイスとして入っています。





 そしてホラー映画でよくある演出の一つ、時間軸の操作

 同じシーンを別のキャラクター目線で別目線から切り取る、あれです。

 なかなか見ごたえがあります。この効果で作品の奥深さが出ています。





 
 後半へ行くにつれストーリーも急展開を見せ、目が離せません!






 ちなみに主題歌はAcid Black Cherryさんでした。






 正統派ホラードラマ、「悪霊病棟


 おすすめです。






予告編


前半ダイジェスト


主題歌「Greed Greed Greed」Acid Black Cherry


関連記事
スポンサーサイト


秘密