上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
333hthe28.jpg

1gdgs7.jpg

2013年度作品
108分 / アメリカ / R-15
監督・・・ロバート・ロドリゲス
役者・・・ ダニー・トレホ マチェーテ、ミシェル・ロドリゲス、ソフィア・ベルガラ、アンバー・ハード、カルロス・エステベス、レディー・ガガ、アントニオ・バンデラス、ジェシカ・アルバ、デミアン・ビチル、アレクサ・ヴェガ、ヴァネッサ・ハジェンズ、キューバ・グッディング・Jr、ウィリアム・サドラー、マルコ・サロール、ウォルトン・ゴギンズ、メル・ギブソン
キャッチコピー ⇒ 常識破りのアクションエンタテイメント 

machetekills1 (700x466)

2wws (700x373)

347210_01_01_02 (700x466)

13053101_Machete_Kills_07 (700x393)

22 (700x466)

machete-kills-sofia-vergara-alex-vega (700x466)

13092001_Machete_Kills_69 (700x393)

b372ebc39af1a604d7fa61a9c6420e1d (700x467)

cuba-gooding-jr-in-machete-kills-289969 (700x466)

Antonio-Banderas-in-Machete-Kills-2013-Movie-Image (700x466)

fじsfかふぁggrdg (700x425)

farfarっふぁf (700x376)

machete-kills-image10 (700x466)




ロバート・ロドリゲス監督っ!



 映画製作の師匠っーーー!




 この監督は自分が映画にハマるキッカケになった張本人です!




 一人で何役もスタッフを兼任する術、極力金は使わず身近なもので代用する節約術、自主映画出身!

 彼の作品のDVDのメイキング映画製作術はぶっちゃけ専門学校へ行くより何倍も身になります!!

 現在は自分のスタジオ、旧空港施設をそのまま利用したトラブルメーカースタジオを持ち、そこで自分が作りたい映画を、好きな役者を呼んで製作する職人監督さん。 詳細こちら



 本作でも、監督、原案、脚本、撮影、編集、音楽等を兼任。

 プロになってもこんなに兼任する監督はそうそういません。恐るべしモチベーション!

 本作のメイキング映像でも実際にカメラ回して逐一カットかけてる監督の姿が・・ホント尊敬します。







 *あらすじ*

 ある日、マチェーテのもとにアメリカ大統領から直々の依頼が来る。

 内容はメキシコのイカれた男“マッドマン”を抹殺してほしいというもの。

 しかし、マッドマンの心臓はワシントンに狙いを定めたミサイルと連動しており、心臓が止まると発射される仕組みになっていた。

 それを解除できるのは、世界一の武器商人ヴォズだけ。そのため、マッドマンを生きたままアメリカに連れて行くことに。しかし、そんなマチェーテとマッドマンを、懸賞金目当ての連中が次々と襲いかかってくる。








 さて、本作は2010年公開の「マチェーテ」の続編です。

 続編と言っても本作から入っても楽しめます!




 お世辞にも主役顔ではないおっさん、いやオジサンのマチェーテ。

 実はファミリー向け映画、同監督の「スパイキッズ」に出てくるコルテスファミリーの叔父さんと同名キャラです。

 見た人ならわかると思いますが、頑固なんだけど家族想いのやさしーオジサンです。でも実はこんな殺戮を裏で・・・w



 


 ロドリゲス監督のデビュー作は、ギターケースから銃が出てくる「エル・マリアッチ」。

 あの頃のスピード感全然衰えを感じません。次から次へと畳み掛けるキラーカットの連続。

 フィルムからデジタル撮影に移行してからも、圧倒される映像美は凄い迫力。




 絵は漫画的なのは幼少期に漫画家を目指していたとのこと。

 ここまで男優をカッコよく、女優を綺麗に撮ります(ちなみこのシリーズはセクシー路線)。

 カメラワークを見ればすぐロドリゲスだってわかるくらい狙いに狙ったショットばかりです。
 
 まさにポップコーンとコーラが合う映画なんです。







 あのビックアーティストのレディー・ガガさんも出演。



 女同士のガチバトル!



 予告編には出てこないのですが。長身細身無口な殺人ファイターがめちゃくちゃ強くてカッコ良い。




 マチェーテ、飛んでくる鉈をキャッチして、投げ返すとかw

 首吊り処刑無効化とかw

 あんたなんなんすか!?


 

 遊び心満載!

 ココ重要!スタッフ&キャストが楽しんで作っている感満載です。



 武器もかなり遊んでいますね。

 マチェーテの鉈も、普通の鉈で終わりません。

 もう何度使い回しているのか分からない、股間銃も登場!

 過去作、「プラネット・テラー」片足マシンガン、に続く、今回はブラマシンガンが登場しますw





 ちなみに本作は人を選ぶ映画です。

 バイオレンス、グロ、園子温監督作品が平気なら楽しめること、間違いなし!





 なんも考えないで楽しめる作風は、大好きです!

 こういうエンターテイメントもありですね!





 超オススメ





予告


メイキング







関連記事
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。