2d400a3574cef2e30844af67101cfa8ce4af8c4e1373185307.jpg
2013年度作品
各30分×全5話
監督・・・板村智幸
総監督・・・新房昭之
脚本・・・中本宗応
声の出演・・・堀江由衣、神谷浩史、坂本真綾、喜多村英梨、井口裕香、斎藤千和、加藤英美里、沢城みゆき、入野自由、雪野五月
キャッチコピー → 君がため、産み落とされたバケモノだ。 

12fdjぱdげだpng (800x449)

240b6747fd190da076194515647a6ac07de523361375553548 (800x450)

e00あsふぁ70554_11134663 (800x450)
e0070dふぁ554_11135362 (800x450)

e0070554_111354fがsdg32 (800x450)

f17633ed805cccd8e00722c5b38c1fb13b0551721373759524 (800x450)

2538a989935af4fe40a55512b1e9582d341f2e561375553358 (800x450)

532ac8db4663c32948b8e65c29d4280c8bc26e391374947505 (800x450)

2b4126951a5301f0d80b6b5b661fbb963bcedc391374947562 (800x450)

jだがdが (800x449)

51ba91cab5380cb951fdff657985784ff5e2c53a1373759483 (800x450)

e5cbc70f9b734c21777a71ffe9fadaba957bbfed1375553256 (800x450)

aa5201d42cb358ef3334a2a1c9d27ac7d368c98e1375553153 (800x450)







 アニメ 猫物語(白) 見ました。

 



*あらすじ*

 ファイヤーシスターズに関わっていた怪異―蜂と不死鳥の事件のあった夏休みが終わり、私立直江津高校は二学期を迎えようとしていた。翼は二学期早々、巨大な虎の怪異に出会う。

 その日、翼の家は火事になり全焼する。

 行くあての無くなった翼は学習塾跡や戦場ヶ原ひたぎの家、阿良々木家、と寝床を転々とするのだが、原因不明の記憶の欠落に悩まされる。

 もうひとつ、困ったことに暦が新学期から行方不明になっているのだった。








 羽川翼 にスポットを当てられた作品。

 今までの」「では全て男主人公の目線で面白おかしく語られていましたが、

  が変わっただけでこんなに 違い があるとは・・・、まるで別の作品を見ているようでした。






 でも、間違いなく 物語シリーズ を辿っています。

 不思議だ。






 さて、 羽川翼 と言えば、

 まず浮かぶキーワード。

 みつあみ、メガネ、巨乳、お人よしでまじめ

 あと名ゼリフ 「何でもは知らないわよ。知ってることだけ」




 今回、その髪をバッサリ切ってショートカットにし、メガネを辞めてコンタクトにイメチェンした NEW羽川 さん。





 そもそも羽川翼には障り猫(怪異)が宿っており、その二重人格のようなもう一人の姿、ブラック羽川(真っ白だがブラックと呼ばれる)を住ませています。




 主人(羽川翼)のストレス値が上昇することで覚醒し表に出てきます。


 



 ちなみに羽川自体は、ブラック羽川の存在には気づいておらず、

 逆に、ブラック羽川は全てを知っています。 

 






 第1話

 冒頭の自動掃除機 ルンバ が室内を掃除しているシーンの演出が良かったですね。

 さっそく内容に入りますが、彼女は両親とは同じ家で暮らしているものの、ほぼ別居状態。

 炊飯器が3つあったり、レンジも3つあったり。明らかに 問題ありまくりな な家族環境で暮らしています。





 それでも、そういった を人前ではまったく見せず、成績優秀、お人よしでまじめな羽川。





 そんな羽川邸が突然 全焼 します。





 一大事なのに平然とした態度で落ち着いている。

 誰にも 「 助けて 」 と絶対言わない。人の手を煩わせない。好きな人に好きなんて口が裂けてもいえません。

 両親には 「友達の家に泊まらせてもらうから大丈夫」 と話すも、実際にそのようなことをすることはなく、空き家でその日を普通に過ごします。





 羽川、 アンタ、凄いよ。

 




 2話

  について。

 目玉焼きにもお好み焼きにもタレをつけない羽川。

 しかも 素材の味を堪能したくて、あえて付けない というのならわかるが、 どちらでもいい との答え。

 自分の 意志 をまったく外部に出さないように生きてきた彼女の内面が浮き彫りになります。






 一見、 お人よしな性格 も、ここまでくると 異常 だ。狂気すら感じられます。







 そして最終話

 ブラック羽川に私を助けてください とハッキリ自分を出します。

 今までの過去の場面が回想され、 ココ武者震い しましたw

 からの、もう一人の 自分との気持ちの共有 の場面は涙なしでは見れません。







 ぶっちゃけ、羽川翼 は他の女性キャラクターと並ぶと、

 ポジション的にも若干、 存在感が薄い かなと思っていたのですが、







 今回、この猫物語で描かれている一連のエピソードを見てしまうと、いち登場人物として 大好き になりましたね。






 全話、彼女から発せられる 独白ナレ についてはいろいろなことを考えさせられました。

 例えば普段何気なく使っている 助け

 自分の意志を他人に投げかける ことです。

 改めて身近で手を貸してくれる友人の ありがたみ について再確認。そして自ら困っている人に手を差し伸べられる側にもなりたいですね。








 そして 自己という存在 について。

 自分という存在意義

 これ語ると、物凄く長くなるからここでは辞めます。 是非、本編で体感してください。

 





 それにしても相変わらず 登場人物 が少ないですね。

 第2話なんて たった2人(厳密にはその一人から分裂したもう一人と、虎が登場しますが) 30分持たせる演出の腕、スゲェよ。






 今回、シリーズ通して演出されている、おなじみの サブリミナルテロップ がかなり増加してます。

 相変わらず早くて全て みきれませんが、いい 緊張感 を演出していますね。






 面白かった!

 いや、そんな言葉じゃ安すぎるぞ。

 とにかく 見てよかった 

 物語の深み も加わりますます 物語シリーズ が好きになりました!!






 あと、全然出てきませんが最後に、むちゃくちゃカッコイイ形で登場します。

 いいとこ取りすぎだ、この野郎っ~!






 「猫物語」、単品で見てもおすすめ。

 30分×全5話。CMカットしたら大体映画一本分、なのにこのボリューム感!

 こういう物語を書きたいです、ホント。むしろ目指すべき。










【PV①】15秒ver


【PV②】1:30 ver


【OP抜粋】perfect slumbers/羽川翼(堀江由衣) ※相変わらず完成度高い


【OPフル】


羽川翼モノローグ完全版 ※確かにとウンウン頷いてしまうこと多し!


【ed曲】春奈るな:『アイヲウタエ』 Music Videoショート版







関連記事
スポンサーサイト


秘密