上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
91ll2VokitegamiCaWKL.jpg
2014年度作品
全388ページ
著者・・・西尾維新





 読破 しました




掟上シリーズ記念すべき1作目

※現2015年9月、3作発売中、4作目発売決定!







 連続ドラマ放映待機作という理由、そして敬愛する西尾維新作品ということで、購入致しました。

 というか 完全後者 ですが...







*あらすじ*

掟上今日子(おきてがみきょうこ)――またの名を、忘却探偵

すべてを一日で忘れてしまう彼女は、事件を(ほぼ)即日解決!

あらゆる事件に巻き込まれ、常に犯人として疑われてしまう不遇の青年・隠館厄介(かくしだてやくすけ)は今日も叫ぶ。「探偵を呼ばせてください――!!」







 ミステリーものなので、解決したら次の事件(謎)に移ります。

 本作は 5本 、お話が収録。




 主人公は紛れもなく忘却探偵、掟上今日子なのですが、意外や意外、掟上今日子目線ではなく、依頼人の厄介目線から語られます。







 最初のエピソードですが、

 既に過去何度か事件を依頼し、解決していることが判明します。


 普通こういう話は、初めに二人の出会いが描かれるのが定説ですが、あえてそこを スッ飛ばし 描かれません。




 いつか描かれることにはなるかとは思いますが、現段階では出会いは憶測、いわゆる脳内保管が必要というわけです。




 確か物語シリーズでも暦が既にヴァンパイヤになって数日が経過した時から物語が始まるので、西尾さんらしいと言えば... らしい! 見せ方ですね






 さて、タイトルにある掟上今日子という忘却探偵、とにかく 魅力的!



 一日しか記憶が持たない。 



 恋愛もので一度や二度は聞いたことのある あの設定 です。

 そんな見ようによっては、手の施しようのない体質、病気を あえて 仕事 として武器にする女が、この掟上今日子なんです!



 ちなみに年齢、25



 そもそもこの人自体ミステリーな人。

基本、厄介目線で徐々に掟上今日子の実態が、明かされていきます。



 なので毎回異なるミステリーとは別に、 掟上今日子自体のも話数をこなすごとに明かされていくので、そこも見所!


 24時間しか記憶が持たないとタイムリミット制限設定が話を盛り上げ、問題解決に良い効果を発揮します。


 ちなみに厳密には睡眠を取ったら、記憶が消去されるので、徹夜次第では1日以上記憶を保持することができるらしいです。




 後半のエピソードで

 不眠不休で、小説100冊読む という難題に自ら挑戦します。




 どういう経緯かは是非ご自身の目で確かめてください^_^




 寝たらそれまで記憶が飛ぶ(=読み終わった本がリセットされます)。




 ハラハラドキドキですね。







 言葉遊び秀悦!

 どう実写で映像化するのかとても楽しみだ。
 
 アニメ化も是非!下に貼ってある動画では、本の宣伝という立ち位置で、物語シリーズのキャラとコラボしてアニメ化されています!






 小説二作目「掟上今日子の推薦文 」も楽しみ







 「 掟上今日子の備忘録おすすめです!







〈物語〉シリーズ コラボCM第一弾 予告


〈物語〉シリーズ コラボCM第二弾 予告 ※羽川翼!?


〈物語〉シリーズ コラボCM第三弾 予告






関連記事
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。