クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]クワイエットルームにようこそ 特別版 (初回限定生産2枚組) [DVD]
(2008/03/19)
りょう内田有紀

商品詳細を見る

2007年度作品 
118分 / 日本
cast・・・ 内田有紀、宮藤官九郎、蒼井優、りょう、妻夫木聡、大竹しのぶ、中村優子、高橋真唯、馬渕英俚可、筒井真理子、宍戸美和公、平岩紙、塚本晋也、平田満、徳井優、峯村リエ、箕輪はるか、近藤春菜、庵野秀明、河井克夫、俵万智、しりあがり寿、川勝正幸、しまおまほ
監督・・・松尾スズキ

327423_01_02_02.jpg


327423_01_01_02.jpg


 内田 有紀 主演の精神病院を舞台にしたドラマ。


 一般的にはシリアスドラマに位置する作品だが見方によってはかなりブラックなコメディとも言い換えれる。日本版「17歳のカルテ」ですね。


 恋人にこんな病院へ強制入院させられた主人公。その院内の変わり者達との数日間を描いています。ちなみに女ばかりの女子病棟です。


 物語が始まって早々、両手、両足、腹部が拘束具で五点止めされて目覚める主人公のシーンは秀悦。首はかろうじで動かせるものの、視界に入るものは少なく頭上には眩い電球、周囲の壁は真っ白で部屋の外からは悲鳴に近いかなきり声や廊下を走る足音が時たま響いてくる。そしてその部屋の唯一の出口であるドアからはかすかに自分を除いている誰かの顔!この一連のシーンはまるで現場体験をしているようで奇妙な怖さを体感しました。


 ラストはなかなか印象的な言葉で言い表せない終わり方をします。人間のダークな面を正面から突きつけられます。なかなか思い切った締めをしてくれてビックリしました。是非あなたの目で確かめてください。



 役者陣も良かったですよ。蒼井 優は素晴しく役に溶け込んでいました。彼女が主人公に殴られるシーンは思わず「あっ!」と言ってしまいました。宮藤官九郎、りょう、妻夫木聡もなかなか良い味出してます。そして大竹しのぶは「黒い家」といい、もう完全にトラウマになりそうですよ!





予告編「クワイエットルームにようこそ」




関連記事
スポンサーサイト


秘密