上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
ロバート・ロドリゲスのハリウッド頂上作戦―23歳の映画監督が7,000ドルの映画でメジャー進出!ロバート・ロドリゲスのハリウッド頂上作戦―23歳の映画監督が7,000ドルの映画でメジャー進出!
(1999/03)
ロバート ロドリゲス

商品詳細を見る

1999年度作品
 

 自分たちの自主制作映画は人数も限られているし、基本はお金を使わないモットーなので脚本的に範囲がかなり束縛されてしまうのだが、でもやはり困難があるからこそ良い作品が生み出されるのだ。

 
 
 そう思わせたのが監督ロバート・ロドリゲス!



 詳しくは「ロバート・ロドリゲスのハリウッド頂上作戦」を買って読んでいただきたい!監督になるには必読書だ。見て損は無いと断言する。




 借りたカメラ一台でスタッフなし。1人7,8役兼任作業は朝飯前!

 医学実験で稼いだ金わずか7000ドルで製作。脚本はその拘束期間に執筆!

 主人公は気の合う友人。チンピラ、脇役は地元人のみで構成。もちろんギャラなし友情出演!

 銃はモデルガンと警官監視付きで本物の空砲撃ち。編集マジックで見せる魅せる!
 
 ロケ先も地元。モデルガンを持って走ってOKな環境!etc...




という逸話の持ち主ロバート・ロドリゲス長編監督デビュー作「エル・マリアッチ」の製作過程を日記スタイルで構成された本書。



 特にオススメなのが著者(もちろんロドリゲス)による「前置き」と「10分映画講座」ホントためになり自信がつく。おすすめ。





関連記事
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。