jinnrou00.jpg

2017年度作品
108分 / 日本
監督・・・綾部真弥
脚本・・・川上亮、綾部真弥
出演・・・古畑星夏、佐生雪、平田雄也、溝口恵、前田航基、森高愛、春川芽生、安藤瑠一、鈴木知尋、池田純矢

jinnro0012 (800x565)

jinnro0009 (800x565)

jinnro0006 (800x565)

jinnro0008 (800x565)

jinnrou0045 (800x565)

jinnro00047 (800x565)

jinnro0011 (800x450)

jinnro0010 (800x565)

jinnrou456161 (800x566)




 私的に ハズレ率 がかなり少なく、

 毎回新作出たら、絶対見てしまう、

  人狼ゲームシリーズ



 ちなみに過去作はこちら

・人狼ゲーム
・人狼ゲーム ビーストサイド
・人狼ゲーム クレイジーフォックス
・人狼ゲーム プリズン・ブレイク






 個人的に新作見るたびに段々 面白さ が増しているような気がします。そんなこんなでシリーズ5作目です。







*あらすじ*

 『皆さんにはこれから人狼ゲームをプレイして頂きます。この中には二人の人狼役がまぎれこんでいます。それ以外は村人役。毎日二十時に、住人は自分が人狼だと思う相手に投票してください。最も多くの票を集めた住人が死亡します。人狼は零時から二時までの間に部屋を出て、村人の中から一人を選んで殺害してください―』

 今回の参加者は、全員が過去にも同じような殺戮ゲームを勝ち上がった経験者らしい。あたし、高野蘭子も同じ。家族を借金から救うために、もう一度このゲームに勝たないといけない。

 新しく追加された「キューピッド」と「恋人」のルールで混迷する状況のなか、「人狼」に加えて「恋人」の役職を得たあたしは、見え隠れするゲーム運営側の気配を感じつつ完全勝利を目指す……!






 感想としては、毎回のことながら 役者の熱演 が素晴らしい。素晴らし過ぎます!!

 扱われているのが、生き死 になので 死ぬ気で生き残る若者たちの生き様がこれでもかと描かれます。

 今後要注目な若手役者同志なのもあって、バチバチ火花が見えるくらい、ぶつかり合っています。





 序盤はまあまあ人数が多いので把握しずらいのですが、日数が経つことで人数がドンドン減っていきます。

 それぞれに 何が何でも生き残りたい! という渇望。

 その過程となるバックボーンも短時間ながらシッカリ描かれているので、 人間ドラマ としても心打たれるシーンが多々ありました。キューピッドとの関係、恋人同士の関係、etc...





 私的に過去のシリーズでは、誰が何の 役職 だったのか、分かりずらいことが多々あったのですが、

 この作品は序盤に とてもわかりやすく 状況を提示してくれるので、

 今回、自分も 誰を先に消していけばいいのか、推理しながら見ることができハラハラドキドキ感を体験することができました。






 絶対自分は参加したくありませんが、ホントこのシリーズ好きです。

 先日新作「人狼ゲーム マッドランド」の発表があったので、また大きな楽しみが増えました。 



 


 「人狼ゲーム ラヴァーズかなりおすすめです!




 追伸:あんたに大声出したら、他のメンバーに自分の役職バレないのが毎回超不思議w





【予告】


【MAD】 ※ネタバレ注意








けものフレンズ01

けものフレンズ02
KEMONO FRIENDS

2017年度作品
日本 / 全12話
監督:たつき
脚本:田辺茂範
声の出演:内田彩、尾崎由香、本宮佳奈、小野早稀、 山下まみ、佐々木未来、根本流風、田村響華、相羽あいな、築田行子、野本ほたる、築田行子、藤玲奈、津田美波、藤井ゆきよ、下地紫野、大空直美、本多真梨子、國府田マリ子、三上枝織、相坂優歌、伊藤かな恵、野中藍、松井恵理子、立花理香、和多田美咲、上原あかり、七海映子、幸野ゆりあ、早乃香織、三森すずこ、みゆはん、照井春佳、金田朋子、小林ゆう
キャッチコピー: あなたは、けものがお好きですか?!

けものフレンズ00 (800x448)

kemono0100 (800x450)

kemono0008 (800x449)

kemono012 (800x450)

kemono0115 (800x450)

kemono00 (800x449)

kemono019 (800x450)

kemono0002 (800x450)

kemono0001 (800x450)

kemono0005 (800x450)

kemono0006 (800x450)

kemono0004 (800x450)

けものフレンズ0004 (800x450)






 話題のアニメ けものフレンズ 観ました。

 ニコニコ動画一挙全12話一気見、しかもコメント付きで。






*あらすじ*

 この世界のどこかにつくられた超巨大総合動物園「ジャパリパーク」。

そこでは神秘の物質「サンドスター」の力で、動物たちが次々とヒトの姿をした「アニマルガール」へと変身――! 訪れた人々と賑やかに楽しむようになりました。

 しかし、時は流れ……。ある日、パークに困った様子の迷子の姿が。

 帰路を目指すための旅路が始まるかと思いきや、アニマルガールたちも加わって、大冒険になっちゃった!?







 レビューに入る前に本作を少し補足情報を。

 2015年にスマートフォン用ゲームアプリが先行コンテンツとしてリリース、続いて『月刊少年エース』にて漫画版が連載開始、2016年にはテレビアニメ化が発表され、翌年1月より本作のアニメが放映されたそうです。



 尚、けものフレンズは 「人間が動物の外見をしている」 のではなく一貫して 「動物が人間の外見をしているもの」 として描かれているとの事です。





 さてここから内容に触れていきますが、特に興味があったわけでもなく、 話題になっているアニメだなー ってことを事前に知っていたくらい。
 
 そんなこんなで、先日一挙放送があるということで この機会に見てみよう となったわけです。






 正直、一話目見て若干引きました。

「うわぁ~すごーい!」
「たのしー!」
「君は◯◯のフレンズなんだね!」
「ふっふーん」
「じゅるり」


etc・・・

 CG感丸出しのキャラクターは勿論、キャラの行動や喋り方が あまりに 幼稚過ぎる 。

 「うわーこれ何才向けの作品だよー」 と 内心思いました。







 しかし 、しかしですよ...。
 





 物は試しにというわけで2話3話と見ているうちにこの作品の独特な雰囲気に飲み込まれてしまいました。

 何も考えないで気軽に見れる という意味では、最高な作品だと思います。





 テーマとなるのは 自分探しの旅 ですかね。

 ジャパリパークで目を覚ました主人公かばん。 ← 大きな鞄をしょっているからこのあだ名が付けられました



 フレンズと呼ばれる動物を模した姿の人がそこに沢山。

 サーバルキャットのサーバルちゃんと共に 自分がなんのフレンズなのか を探す旅に出ます。

 簡単な伏線は多少含まれていますが、悪知恵だとか友情や恋愛の裏切りだとか、

 そういった 不の産物 が完全に排除された健全な世界での大冒険。







 これだ ... こんなのが見たかった。

 賛否両論ありますが、息抜きには素晴らしくいい作品だ。

 これは是非、子供に見せたいアニメですね。




 


 私的には本作音楽がとても良かったです。 サントラ欲しいくらい

 緊迫的な場面では突然テンション上げ上げな EDM が使われていたり、
 
 聴くだけで分かる不穏なBGM、明らかに泣かせに攻め込む音楽。

 寝せようとくる音楽、ジャングルにいますBGM、草原を駆け巡っているみたいな壮大な音楽
 
 挑戦的にあの番組でおなじみの料理コーナーとか匠の技的なテーマ曲とか、かなり似せた音楽。

 これまた シンプルです!

 あと主題歌「ようこそジャパリパークへ」の歌詞もじっくり聞いてみると、実はシンプルでも奥深いテーマが。






 分かりやすさ が勝利の ですね。

 シンプルに徹した分、余計なことを考えず堪能できる作風はとても好感触。

 おそらく人気が出る 秘訣 はここではないかと!






 ただ本作見た後、現実世界 に戻るのに少し時間を要しましたw





 とにかく全12話、楽しませていただきました。

 ニコ動で見ていたので、いろいろ裏情報とか小ネタとかが、リアルタイムで流れてくるので ダレる ことなく楽しめました。

 ただコメント読みながらだったので、感情を揺さぶられる体験ができなかったので、また機会があればフラットな状態で見てみたいですね。






 アニメけものフレンズおすすめです!










【予告PV】


【主題歌】「ようこそジャパリパークへ / どうぶつビスケッツ×PPP


【サントラ】必聴!









sani-00.jpg
SUNNY

2011年度作品
124分 / 韓国 / PG-12
監督・・・カン・ヒョンチョル
脚本・・・カン・ヒョンチョル、イ・ビョンホン
出演・・・ ユ・ホジョン、シム・ウンギョン、チン・ヒギョン、カン・ソラ、コ・スヒ 、キム・ミニョン、ホン・ジニ、パク・チンジュ、イ・ヨンギョン、ナム・ボラ、キム・ソンギョン、キム・ボミ、 ミン・ヒョリン
キャッチコピー・・・人生で一番輝いていた日々が また、やってきた

sani-03 (800x533)

sani-05 (800x533)

sani-01 (800x533)

sani-06 (800x533)

sani-07 (800x533)

sani-08 (800x532)

sani-04 (800x533)




 映画サニー 永遠の仲間たち」 、超オススメです!

 韓国で740万人を動員した作品。

 以前何かのDVDにて予告を見た際 「おおっ 韓国版のTHE青春!気になるなぁー、面白そうだなー」 と純粋に感じ見たい映画リストに入れていました。






 *あらすじ*

 夫や娘にも恵まれ、何不自由ない生活を送っていた42歳のナミは、ある日、母の入院先で高校時代の友人チュナと再会する。

 25年前の高校生時代、ナミやチュナら7人の仲良しグループはずっと一緒にいると約束しあったが、ある事件がきっかけで離れ離れになってしまっていた。

 病気に苦しみ、最後にみんなに会いたいというチュナのため、ナミは当時の仲間を集めようと決意。

 各地に散った仲間を訪ねる旅の過程で、再び 人生に輝き を取り戻していく。






 本作、 高校生時代 大人時代 交互 に描かれます。

 両方の時代、とてもスムーズに切り替えされるので、特に変な違和感はなくすんなり入ることが出来ます。





 現在編ではメンバーを一人ずつ探す過程、そして25年という歳月での変化。

 見ていて感情が刺激されました。





高校生編 では

 教室での些細なシーンから始まり、

 犬猿の仲のライバルグループとのケンカ

 イケメンとの淡い片思い

 みんなでダンス、同じ時間を過ごす空間 etc...





 とにかく個性豊かな 7人の喜怒哀楽 が見れます。

 韓国映画の為、正直いうと名前は覚えきれず、1回見ただけではキャラが一致しないところもありましたが、それ以上に作品の持つ魅力にノックアウトされてしまい、途中何度も が流れました。






 個人的に印象的だったのは、当時未来の自分に向けて撮影していたメッセージビデオ!

 これには グッ と来ました。

 女子の友情 でまさか泣けるとは・・・。




 もちろん、笑い要素もタップリ入っており、予告以上のクオリティです。

 普段ほとんど手に取らない韓国映画ともあって驚いたと同時に、韓国映画侮れないなと感じました。

 あぁ、この作品、少し時間を空けてもう一度見たい映画です。


 
 

 ノスタルジックな映画 「サニー 永遠の仲間たち」 、予告見て興味少しでも湧いたなら見て損のない映画です。とてもオススメです!









【予告】


【本編抜粋】ケンカ&抗争


【本編抜粋】エンディング間際に流れるダンスシーン


【PV】